ラスベガスにある吉野家

ラスベガスで日本の食べ慣れた味なんて、食べなくてもいいや……という方もいるでしょうが、旅行中むしょうに食べたくなるのが懐かしい日本食


しかも高級日本食ではなくて、慣れ親しんだ街角の味が……そんな方には、日本のファストフードの代表(?)吉野家で牛丼なんていかがでしょう? 


ラスベガスには数年前にオープンした牛丼の「吉野家」があるので足を運んでみましょう。


日本の吉野家と値段はあまり変わらないのにアメリカンサイズ。お腹いっぱい食べられて大満足なはず。


大きな地図で見る
(ラスベガス吉野家地図:ラスベガスにある吉野家の場所)


ラスベガスには同じくジャパニーズ・ファストフード、ラーメン店もたくさんありますが、こちらはチップの支払いなどが必要な店もあるので、少々割高感があるのは否めない感じ(たいてい15ドル前後かかるはず)。


また、アメリカ全土にお店をもつ有名中華のチェーン店「パンダエキスプレス」もラスベガスにあり、米食が食べられます。


パンダエキスプレスでは日本米と少し違いパサパサしたお米を使っていますが、多くのショッピングモールに入っているので手軽に食べられるという意味では便利。

「なんちゃって日本食的」なキッチュなおかずも楽しみましょう。味付けはかなり濃いですからご注意を。


また、店員さんの盛りつけ方もおおざっぱ。仕切りのあるボックスなのに仕切り無視で詰められてしまうことがほとんど(いろんな味のおかずが混じる)。


食にこだわりのある方は、それにもご注意を。