ラスベガス 交通 無料トラム(エクスカリバ-ルクソール-マンダレイ・ベイ)

ラスベガスには、ホテル間を運行するトラム(モノレール)がいくつかあります。今回はエクスカリバー、ルクソール、マンダレイベイ間を運行するトラムを紹介。 他には、ベラッジオホテル、アーリアホテル(ラスベガスシティーセンター)、モンテカルロホテルをつなぐトラムが運行されています。あと距離は短いですが、ミラージュホテル、TIホテルを走るトラムがあります。

ラスベガス 無料トラム エクスカリバーホテル⇔ルクソールホテル⇔マンダレイ・ベイホテル
(ルクソールトラムステーションから撮影したトラム)
エクスカリバー、ルクソール、マンダレイベイ、この3つのホテルを移動する場合非常に便利。

  ストリップを走る公共バスDEUCEを利用するより、かなり効率的に移動できます。

マンダレイ・ベイホテル前には、ラスベガス公共バスDEUCE (各駅停車)とdowntown&strip EXPRESS(急行)の両方が停車しますが、ストリップ通りからマンダレイ・ベイに入るには少し距離があり、歩行ルートもわかり難い感じです。

それに比べ各ホテルのトラムステーションは、ホテル直結かエントランスから近いので、すぐにホテルに入ることができる。

 また、移動効率の良さだけでなく、このトラムは無料で運行されており経済的。

 24時間、5〜10分間隔で運行
※追記 2011/5時点では、9:00〜24:30の運行時間になっています
2011/9 月曜から金曜 9:00〜22:30運行、土、日9:00〜24:30運行
2014/6 9:00〜24:30運行

 注意する点は、エクスカリバー出発、南側(マンダレイベイ)行きは、ルクソールには停車しない。

ラスベガス エクスカリバーホテル

エクスカリバーストリップステーションを出発しそのままノンストップで

ラスベガス マンダレイベイホテル

マンダレイベイ着、ルクソールには停車なし。

 マンダレイベイ発は、ルクソールに停車し、エクスカリバーステーション着

ラスベガストラム エクスカリバーホテル⇔ルクソールホテル⇔マンダレイ・ベイホテル路線図 

このトラム路線図を見てもらうとわかると思いますが、注意点がもうひとつ。エクスカリバー⇒マンダレイ・ベイ間に乗車したときのエクスカリバーは、エクスカリバーストリップステーション。

マンダレイ・ベイホテル⇒ルクソールホテル⇒エクスカリバー行で下車するエクスカリバーは、エクスカリバーホテルステーション(エスカレータを降りるとすぐにエクスカリバーホテルの入口があります)。

実は、場所が違います。マンダレイ・ベイからエクスカリバーに戻るときに、乗車した場所と違うのでまだ先に行くのかと思って乗っているとマンダレイ・ベイに戻って行ってしまいますので注意して下さい。実際にそのまま乗車していて戻って行ってしまう人たまに見ます。(笑)

ルクソールはそのままですから問題なし。ルクソールトラムステーションでは、スフィンクスがお出迎え、この足もとからルクソールに入ることができます。

ラスベガス ルクソールホテル

(マンダレイベイ発トラムは、ルクソールに停車)

エクスカリバーホテル〜ルクソール〜マンダレイ・ベイ ホテル間は、トラムが便利です。公共バスDEUCEdowntown&strip EXPRESS(DSE)と乗り継いで利用してみて下さい。DEUCE、DSEを経済的に利用するには、1日乗車券、3日乗車券購入がおすすめ、そうすればトラム乗り継ぎするにも気にせずに何回でも乗り降りできます。

 

◇◇ 関連記事 ◇◇

ラスベガス交通

ラスベガスでの移動に便利な交通手段を記事にしています。ラスベガスでの交通機関としては、公共バスタクシートラム(モノレール)などがあります。ラスベガスホテルは敷地が広いのでホテル間移動でも歩いて移動にはかなりの距離、それに日中はかなり暑い。交通機関をうまく利用して移動がおすすめ。