コスモポリタンラスベガスビッフェ Wicked Spoon

2010年12月にオープンしたラスベガス大型開発地域 シティーセンターにあるコスモポリタンホテル。コスモポリタンホテルにもラスベガス名物とも言えるビフェがあります。

ビフェの名前は、Wicked Spoon。コスモポリタンホテルのWEST END TOWER(西館、ストリップ通りに面しているのがEASTSIDE TOWER)側にあります。
ラスベガス コスモポリタンホテルビッフェ Wicked Spoon

コスモポリタンホテルもラスベガスの他のホテル同様、1階は、カジノ。Wicked Spoonは、西館2階の一番西側です。

このWicked Spoonビッフェが、ラスベガスの他のホテルビッフェと少し違うところがあります。それは、小皿方式のビッフェになっているところ。
ラスベガス コスモポリタンホテルビッフェ Wicked Spoon 小皿料理写真のようにシュリンプも小皿に盛りつけられて用意されています。

例えば他にもオレンジチキンやシーザーサラダなどなどと同じように小皿に盛りつけられてとっていけるようになっているのがWicked Spoonビッフェの特徴的なところです。

小皿になっていると、他のビッフェのようにお客さんが、自分の皿に取り分ける時に周りにこぼしたりすることもないですし、盛り付け直す必要もないので見た目いつもきれいな感じがします。

このように、すべてがすべて小皿に盛りつけられているかというとそうではなく、ローストビーフなど切りわけて盛り付けてあるものを取っていく形です。

味の方は十分合格点。おいしいと評価できます。

ラスベガス コスモポリタンホテルビッフェ Wicked Spoonの料理  写真に写っている飲み物は、コカコーラ、ソフトドリンク類は、料金に含まれていて、何杯でも何種類でも頼めます。

デザートを食べる時に、コーヒーが飲みたいときも、頼めばもってきてくれます。

テーブルに置かれているメニューにあるアルコール類がありますが、それは、別料金が必要です。

 デザートも充実しています。ケーキなどは、小さいサイズのもので、いろいろな種類が楽しめます。大きいと1種類食べてお腹いっぱいという感じになるので、小さいサイズの方がいいですね。
ラスベガス コスモポリタンホテルビッフェ Wicked Spoon デザート

Wicked Spoon 営業時間は、
Daily Brunch. Mon-Fri 8:00am to 2:00pm
Daily Dinner. Sun-Thur 5:00pm to 9:00pm
Weekend Dinner. Fri-Sat 5:00pm to 10:00pm
Weekend Brunch. Sat-Sun 8:00am to 3:00pm

この写真のときは、Weekend Brunchで、29ドル(税別)でした。

 

◆◆ エクスペディア コスモポリタン写真、詳細 Link ◆◆

ラスベガスホテル コスモポリタンホテル(THE COSMOPOLITAN of LAS VEGAS)詳細情報

グーグルマップによるコスポポリタンホテルの位置情報も見ることができます。

 

■■ ラスベガスの歩き方 関連記事 ■■

ラスベガスホテル コスモポリタンホテル(THE COSMOPOLITAN of LAS VEGAS)
ラスベガスコスモポリタンホテルに関する記事です。コスモポリタンホテルは、ラスベガスではめずらしいテラス付の部屋があります。記事中にコスモポリタンホテルのフロアー図があるので、Wicked Spoon の場所を確認できます。

コスモポリタンラスベガスホテルの部屋 Terrace One Bedroom
コスモポリタンラスベガスホテル Terrace One Bedroomタイプの部屋の紹介記事です。ラスベガスにはめずらしいテラス付の部屋でそこから眺めるラスベガスの夜景は抜群です。

コスモポリタンラスベガスホテルの部屋 COSMOPOLITAN TERRACE SUITE
コスモポリタンラスベガスホテルのスイートルームタイプの部屋の記事です。スタイリッシュでラグジュアリー感たっぷりの部屋です。

ラスベガス旅行ブログ
ラスベガスブログ記事のカテゴリーです。ラスベガスでの体験、少し知ってると良いのではと思うようなことを記事にしています。