ラスベガスで役立つアメリカ生情報

ラスベガスで役立つ アメリカ文化 レディーファースト

アメリカではレディーファーストの習慣があり、女性を優先します。もちろんラスベガスでも同じ。例えば、建物の中に入る際には、男性がドアを開け、女性が先に入ります。
ラスベガス プラネットハリウッドホテル 入口ドア
ラスベガスプラネットハリウッドホテル入口)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ文化 レディーファースト」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 挨拶

アメリカにいるととにかく「How are you(ハワユー)」をよく耳にします。もちろん、ラスベガスでも同じ。道を歩いていても通りがかった人からハワユー、お店へ入ると店員がハワユー、レジでお金を払う際にもとりあえずハワユーから始まります。
ラスベガス マッカラン国際空港 ギフトショップ看板 WELCOME to LAS VEGAS
(ラスベガス マッカラン国際空港ギフトショップ WELCOME to LAS VEGAS看板 このショップでも、もちろんHow are you?)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 挨拶」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 くしゃみ

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 くしゃみ」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ食事 ブレックファースト

アメリカの典型的なブレックファーストをご紹介しましょう。アメリカの朝は早いです。学校や仕事が7時〜8時にスタートするのも珍しくはありません。
ラスベガス マクドナルド 朝マック
(ラスベガス マクドナルドの朝メニュー)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ食事 ブレックファースト」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 飲酒と喫煙

アメリカでの飲酒は21歳から許されます。21歳未満はお酒を触ることすら許されていませんので、もしスーパーでお酒を買うとき、そのレジ係りの人が21歳未満の場合は、別の店員を呼ばなければなりません。

 クラブやバーなどのお酒を出しているところでは入り口でID(多くの場合が運転免許証)の提示を求められます。(日本人の観光客であればパスポート)
ラスベガス ニューヨーク・ニューヨークホテル Coyote ugly看板
(ラスベガス ニューヨーク・ニューヨークホテル Coyote ugly 行くときはIDの携帯を忘れずに)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 飲酒と喫煙」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 FREEの意味

アメリカでは「○○ free」という文字をよく目にします。ラスベガスでも「FREE SLOT(フリースロット)」などよく見かけます。
ラスベガスミラージュホテルSECRET GARDEN & DOLPHIN HABITAT 入口
(ラスベガスミラージュホテルSECRET GARDEN & DOLPHIN HABITAT 入口ここにもFREEが)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 FREEの意味」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 夏時間・冬時間

●ラスベガス時間

Daylight Saving Time(夏時間)は、2007年よりアメリカのタイムゾーンのほとんどで3月の第2日曜日、午前2時に始まります。

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 夏時間・冬時間」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 チップ

アメリカではサービスについてはチップが発生します。それはラスベガスも同じ。「お客様第一」の日本では、もちろんサービスは無料ですが。アメリカでは、違います。「サービスはお金が発生するもの」と考えているのがアメリカです。
ラスベガス ハラスホテルのキャラクター?
(ラスベガス Harra's Hotel内に展示されているリッチマン人形 こんな人がいたらチップをたくさん渡しそうです)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 チップ」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(注文)

アメリカのレストランで料理を注文するまでの流れを紹介しましょう。 (ラスベガスホテルに多いBuffetでは、お金を払うタイミングなど多少ことなります。)
ラスベガス シュガーファクトリー 店内
(写真:シュガーファクトリーatパリスホテル レストラン店内)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(注文)」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(会計まで)

飲み物を注文し、ウエイトレスが持ってくる間に注文する料理を選びましょう。飲み物を持ってきた際に、ご注文は決まりましたか?と聞かれますので、決まっていればそこで注文する料理を伝えます。
ラスベガス シュガーファクトリーのストロベリーシェーク

(ラスベガス パリスホテルに併設されているシュガーファクトリーのストロベリーシェーク)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(会計まで)」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(支払まで)

to go boxを持ってくる際に、ウエイトレスが伝票を持ってきてくれます。ほとんどのレストランではその席でお金を支払います。バッフェなどでは、入店時に支払います。
ラスベガス ベネチアンホテル TAO
(ラスベガス ベネチアンホテルにある TAO レストランはもちろん、NightClubでも有名)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 レストラン(支払まで)」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 お風呂

アメリカのバスタブは大きいけれど浅くて、腰くらいまでしか入れません。半身入浴をするにはちょうどいい浅さです。そのため、ラスベガスのホテルガイドでも、深めのバスタブなど、深さまでかいてあるのがあります。
ラスベガス コスモポリタンホテル(THE COSMOPOLITAN of LAS VEGAS)部屋 バスルーム
(写真は、ラスベガス コスモポリタンホテルのバスルーム)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 お風呂」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット

日本で食品を売っているスーパーマーケットはアメリカではグロースリーマーケットなどと言われます。日本との一番の違いはレジです。
ラスベガス 自然は食品スーパー WHOLE FOODS
(ラスベガスタウンスクエアー自然派食品スーパーマーケットWHOLE FOODS)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット 彗海はこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット

アメリカのスーパーマーケットで買い物をする際に気をつけないといけないことがあります。
ラスベガス 自然は食品スーパー WHOLE FOODS店内

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット◆彗海はこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット

アメリカのスーパーマーケットのレジで、お金を払うとき、現金の払い方が日本人の感覚と異なります。
las vegas Walmart
(Las Vegas ウォルマートのずらっと並ぶレジカウンター)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 スーパーマーケット」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 ドラッグストア

アメリカにはドラッグストアが多数あります。ドラッグストアといってもただの薬局ではありません。
ラスベガス モンテカルロ向かい側にあるWalgreens

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 ドラッグストア」続きはこちら

ラスベガスで役立つ アメリカ生活 公衆トイレ

アメリカの公衆トイレは日本のトイレと違って落ち着きません。なぜなら、トイレのドアの上と下が50cmくらい開いているからです。
ラスベガス パリスホテル おしゃれなトイレ洗面台

(写真:ラスベガスパリスホテル内トイレの手洗い、綺麗でおしゃれ)

>> 「ラスベガスで役立つ アメリカ生活 公衆トイレ」続きはこちら